kumiki

Care Facility

Our thoughts

わたしたちの想い

日々の何でもないことを語らい、笑い、周りを思いやれる、
そんな場所を求め続けます

組み木細工は、色々な種類の木材を組合せ、それぞれの色合いや風合いの違いを活かして出来上がっています。
どのパーツが欠けても組み木細工は完成しません。
大きなパーツも小さなパーツもどれも同じく大切なのです。
私たち「kumiki」は、ここに集うすべての人は皆「メンバー」と考えます。
私たちは「メンバー」「地域・専門職の皆さん」「スタッフ」「関わるすべての方」と共に考え、
共に活動し、ここに他にはない特別な「組み木細工」を完成させたいと活動しています。
そんな思いで「kumiki」はここから歩き始めます。
そして誰もが気軽に立ち寄れ日々の何でもないことを語らい、笑い、周りを思いやれる、そんな場所を求め続けます。

Aiming for a community-based society

地域共生社会を
目指して

  • 地域と繋がる活動を行います
  • 地域の困りごとを一緒に解決できる活動を行います
  • 選択と自己決定を基本としたケアを行います
  • 「やってあげる」「やってもらう」ケアから脱却します
  • 認知症や障がいがあってもなくても、子供でも大人でも、
    誰もが集える場所を目指します
  • あなたらしさを一番大事にします

How to spend

過ごし方

午前

メンバーさんの到着から「kumiki」の一日が始まります。スタッフとメンバーで「今日は何しようか?昼ごはんは何食べようか?」と、お茶やコーヒーなど飲みながらの会話の中で、なんとなく今日の予定が決まっていきます。
やはり一番の楽しみはお昼ご飯。外食することもあれば、お弁当を取ることもあるでしょうが、基本は自分たちで作ることです。となれば、今ある食材の確認、買いに行く材料のリストアップ、皆で役割分担し、スタッフと一緒にスーパーのチラシ片手に買い物へ、残ったメンバーはスタッフと一緒に料理の準備。ワイワイガヤガヤの中、今日の昼ごはんが出来上がっていく。
昼ごはんはもちろんスタッフと一緒に「いただきまーす!」

午後

メンバーお一人お一人に「何がしたいか、何が好きなのか」をしっかりとお伺いして食事後は、お風呂に入る方、または、地域の困りごとがある方のところへボランティア(有償)草むしりや電球交換など、一寸したことですが少しでもお役にたちたいなという思いと、そんな日常こそが活きたアクティビティになるという思いとで、そして「おやつの時間」もちろんこれらも皆で手作りしたり、「何食べたい?」で買いに走ったりですが。そんなこんなで「kumiki」の一日はあっという間に終わりメンバーさんは送迎車に乗り込み帰宅となります。
その人の思いを大切に「~できない」「無理だろう」を無くしていき、「持っている能力」を上手に利用し、「生活できる能力」を再確認し、皆が生きがいと自己実現ができるような日々を過ごします。

Equipment outline

施設概要

事業所名
「kumiki」
所在地
〒631-0012 奈良市中山町45-79
連絡先
Tel. 0742-41-2933 / Fax. 0742-41-2936
営業時間
8:00-17:00
休日
日曜日・1月1日~1月3日

Access

アクセスマップ

公式インスタグラム

Official Instagram

現在作成中

お問合せContact

ご相談・ご質問等ございましたら、
お気軽にお問合せ下さい。

0742-41-2933

受付時間:(月-土)8:00-17:00
定休日:日曜日・1月1日~1月3日